2020年01月23日

OTEdit for Mac V9.5.0 公開

OTEdit for Mac V9.5.0 公開しました。
【バージョンアップ内容】
●標準でAdobe-Japan1-7 キャラクタセットのフォントを作成できるようにしました。
●[ツール]メニューに[GPOSテーブルのプロポーショナルメトリクス一覧を表示]を追加しました。
●文字一覧でサンプルフォントを変更できるようにしました。
●メニュー[設定]→[フォント情報]→[詳細]を下記のように変更しました。
 ・設定項目の名称を変更しました。
   Win ファミリーネーム → ファミリーネーム
   Win サブファミリーネーム → サブファミリーネーム
   Mac ファミリーネーム → 拡張ファミリーネーム
   Mac サブファミリーネーム → 拡張サブファミリーネーム
 ・新規作成時、拡張ファミリーネームと拡張サブファミリーネームは未設定(空)です。
 ・サブファミリーネームは「Regular」「Bold」「Italic」「Bold Italic」のいずれかに制限しました。
 それに合わせて、ヘルプの「フォントファミリーの作成方法」を書き換えました。
●GSUBテーブル内のタグの順番が間違えているのを修正しました。
 Ver9.4.0 で新規作成したファイルのみの障害です。
 本バージョンで単に修正保存しても直りませんので、ファイルメニューの一括コピーで、コピー先ファイル名を存在しないファイル名にして全文字コピーしてください。
●作成したフォントの対応OSから、Mac OS X 10.1〜10.3、Windows 2000 は削除されました。
posted by MusashiSystem at 11:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: